医療レーザー脱毛が安いクリニック10選

まずは医療レーザー脱毛が安いクリニックを10選ご紹介します。
ここで紹介しているのはほとんどが全身脱毛5回(顔、VIO除く)の料金ですが、一部のクリニックを除いて公式サイトで表示されている料金で比較しています。
同じ条件で比較するのに都合がいいため全身脱毛5回(顔、VIO除く)を基準にしていますが、全身脱毛以外の部位別の脱毛ももちろんできます。

 

 

医療レーザー脱毛

KMクリニックの特徴

期間限定キャンペーンで現在断トツ1位の安さ

脱毛マシンはメディオスター NeXT PRO

新宿と銀座の2院

全身+顔+VIOでも311,040と激安(5回)

全身脱毛の料金 213,840円
備考 5回(顔、VIO除く)
KMクリニックの総評

国内でいち早く蓄熱式のメディオスターを導入してHAYABUSA脱毛で痛みの少なさをアピールして徐々に口コミで人気になっているクリニックです。 新宿と銀座の2院体制になり、都内では予約の取りやすさも好評です。

 

CLAIR CLINIC official (価格無し)

新宿クレアクリニックの特徴

都内で2番目に安い全身脱毛

アフターケアにKAMAオイル

プダールームが個室でエンビロンのアメニティ

最新のメディオスターNeXT PRO導入

全身脱毛の料金 251,942円
備考 全身脱毛5回(顔、VIO除く)
新宿クレアクリニックの総評

大幅な値下げをして全身脱毛が超激安のクレアクリニックも最新のメディオスターNeXT PRO導入しました。居心地の良さに徹底的にこだわったクリニックで、とにかく細部にまでこだわりが感じられます。渋谷院は土日のみなので注意して下さい。

 

全身脱毛訴求

ドクター松井クリニックの特徴

少し前まで一番安いクリニックだった

人気マシンのライトシェア・デュエットで痛みを軽減

ドクターの対応が評判

新宿に1院

全身脱毛の料金 269,028円
備考 全身脱毛5回(顔、VIO除く)
ドクター松井クリニックの総評

つい最近までは全身脱毛の最安はこのドクター松井クリニックでした。 他のコースも全体的に安く、全身脱毛の最安の座に返り咲く日も近いかも。 各部位で1回のお試しコースがあるので、医療脱毛が初めての方にもおすすめ。

 

アリシアクリニック

アリシアクリニックの特徴

都内屈指の人気脱毛専門クリニック

都内8院+千葉・神奈川に各2院(計12)

痛みを軽減できるライトシェア・デュエット採用

2ヶ月毎に施術できるスピードプラン

全身脱毛の料金 288,750円
備考 全身脱毛5回(顔、VIO除く)の通常プラン
アリシアクリニックの総評

全身脱毛は最安ではありませんが、全身脱毛8回のスピード完了プランや9回分の料金で回数無制限になるなど、お得感では他に負けてません。人より毛深い、あるいは剛毛、毛量が多い自覚がある人に最もおすすめなクリニックです。

 

湘南美容外科クリニックの特徴

元祖激安クリニック

敢えて顔+VIO含む料金でこの安さ

両わきは回数無制限の3,400円

大手ならではの安心感

全身脱毛の料金 435,370円
備考 全身脱毛6回(顔+VIO含む)
湘南美容外科クリニックの総評

テレビCMでもお馴染みの湘南美容外科クリニックは業界の価格破壊を引っ張ってきた元祖激安クリニックです。 全身脱毛5回の設定がないため、他との正確な比較はできません。しかし両わき無制限3,400円とか医療脱毛ではあり得ない料金設定なので、利用しない手はないですよ!

 

マリアクリニックの特徴

口コミ評価で1位を取ったことがある 最新のメディオスター NeXT PRO導入 大幅値下げで30万円を切る全身脱毛 新宿・横浜・町田・大宮・沖縄の5院

全身脱毛の料金 298,000円
備考 全身脱毛5回(顔、VIO除く)
マリアクリニックの総評

最近人気上昇中のマリアクリニックにもメディオスター NeXT PROが導入されました。脱毛自体が初めての方が利用できるお試しプランなどは、かなりお得です。他の人気クリニックに比べ比較的予約が取りやすいのも嬉しいところです。

 

スタンダード総額

リゼクリニックの特徴

全国区の激安クリニック

スタッフの対応が評判で口コミ評価が高い

部位や毛質・肌質に合わせて3種類のマシンを使い分け

提携院も合わせて全国に15院

全身脱毛の料金 298,000円
備考 全身脱毛5回(顔、VIO除く)
リゼクリニックの総評

ここ数年で一気に人気になり全国区の脱毛クリニックになりました。 都内では比較的院数の少ない激安クリニックはありますが、他の都市では安さやスタッフの対応の良さ、痛みに配慮したマシン選びで高い人気を誇るクリニックです。

 

全身脱毛

渋谷美容外科クリニックの特徴

顔・うなじ・首・胸・腹の毛が気にならないなら超安い

渋谷・新宿・池袋は平日23時まで施術可

乗り換えならプラス1回保証あり(5回以上の契約)

知名度は高い

全身脱毛の料金 270,000円
備考 全身脱毛5回(顔、うなじ、首、胸部、腹部、VIO除く)
渋谷美容外科クリニックの総評

都内では知名度が高い渋クリです。 全身脱毛5回のコースが(顔、うなじ、首、胸部、腹部、VIO除く)とあちこち除くなので、他クリニックとの純粋な比較ができません。これらの部位も脱毛したい方は迷わず他クリニックを選んだ方がいいですね。

 

脱毛新バナー

聖心美容クリニックの特徴

最新のソプラノアイス・プラチナム導入

小学生・中学生の割引を表示している珍しいクリニック

痛かったら返金ジャンペーン中

業界でも珍しいISO認証取得した安心クリニック

全身脱毛の料金 341,280円
備考 全身脱毛5回(顔、VIO除く)
聖心美容クリニックの総評

料金では他クリニックに多少見劣りはしますが(それでもかなり安いですが)、最新のソプラノアイス・プラチナム導入している国内でも数少ないクリニックです。性能はメディオスターに近いですが、施術スタッフが手元で熱量を見れるため痛くなる手前で調整ができるというのが最大のウリです。

 

フェミークリニックの特徴

満足度ランキングで1位

5種類の脱毛マシンを使い分け

渋谷・新宿・池袋・銀座・梅田・心斎橋の6院

スタッフの対応も評判

全身脱毛の料金 378,000円
備考
フェミークリニックの総評

美容医療の口コミ広場サイトで満足度1位になったクリニック。術後のサポート相談室があり、接客の改善にも生かされているので顧客満足が高いクリニック。

医療レーザー脱毛が安いクリニックを選ぶポイント

脱毛クリニックの全身脱毛

医療脱毛クリニックの全身脱毛は顔とVIOを除く料金で表示しているクリニックが多いです。
冒頭でもご説明していますが、ほとんどの脱毛クリニックの全身脱毛は5回に設定されています。
実際、顔やVIO以外でしたら、多くの方が5回でほぼ満足できるレベルまで脱毛できるでしょう。
しかし、顔とVIOは少し事情が違います。

 

顔の脱毛

顔の脱毛をしたい女性は多く、全体にふさふさした産毛が多い方がいらっしゃいます。
また、毛深い方は鼻の下の毛が濃くて、まるで男性のヒゲのように見えてしまうという悩みを持った女性も多くいらっしゃいます。
まゆげとまゆげの間にムダ毛が生えて、眉毛が繋がっているように見える方もいらっしゃいます。
そんな方々にも共通しているのが、顔の毛は黒々とした色の濃い毛ではなく産毛が多いということ。

 

従来からの医療レーザー脱毛では毛の黒いメラニンに反応して毛根を破壊するというのが一般的です。
しかし産毛になると医療レーザー脱毛と言えども他の部位より効果が出にくいので、回数は少し多めで考えておいて下さい。

 

逆に標準的な毛量でも顔の毛はほとんど気にならない、産毛すらあまり生えていないという方は顔の脱毛が不要です。
そんな方にとっても全身脱毛に顔が含まれていないコースは合理的ですよね。

 

VIOの脱毛

VIOは年齢を問わず、多くの方が希望される人気の部位です。
VIO脱毛も他の部位とは少し違う事情があります。

  • 毛が濃くて太い
  • 毛量が多い
  • お好みの形や薄さに調整することも多い
  • 陰部が黒ずんでいると出力を高くできない
  • 皮膚が薄いため痛みが強く出力を高くできない
  • 範囲が狭く、細かく角度を変えて照射する必要があるため手間がかかる

他にもデリケートな部分なので施術する側もより慎重に照射する必要がありますし、衛生面にも気を配る必要があります。
これらの理由からVIO脱毛は他の部位に比べて料金はどうしても高くなってしまいます。
そしてこれらの理由で他の部位よりも回数が多くなってしまいます。

 

公式サイトには大きく書かれていなくても、各クリニックとも全身脱毛(顔+VIO含む)コース設定はもちろんあります。
顔やVIOは上記の理由で他より回数が多くなることをご理解いただいた上で、どっちがお得かはカウンセリング時に詳しく確認されることをお勧めします。

 

セットプランで選ぶ

脱毛サロンから医療脱毛に乗り換えた方や、複数の気になる部位だけ脱毛したいという方にはおすすめの選び方です。
脱毛クリニックの側で人気の範囲を予めセットにしているものをセットプランと呼んでいます。
よくあるセットプランの例を挙げると

  • 全顔セット(額、眉間、眉毛、頬、鼻下、顎、首など)
  • VIOセット
  • 腕セット(二の腕からつま先まで)
  • 脚セット(太ももからつま先まで)
  • 腕+脚セット

多く見られるのはこの辺ですね。
ただしVIO脱毛の範囲はクリニックによって違う場合が多いです。そして同じクリニックでも施術範囲やデザインの有無の違いでVIOのセットプランが2種類あったりもします。
(アリシアクリニック、フェミークリニック、クレアクリニックなど)

 

セレクトプランもあります

脱毛クリニックの側で人気の範囲を予めセットにしているのがセットプランですが、好きな部位を何か所か選んで脱毛するプランも多くのクリニックで取り入れています。
他のサロンやクリニックで脱毛が済んでるパーツは除いて、自由に組み合わせができるので通常のセットプランと同様、人気のプランです。

 

部位別のコースで比較する

最初は全身脱毛をする気はなかった方でも、施術が進むうちに他の部位も脱毛したくなる事は非常に多いです。
少しずつ施術範囲を広げて、「結局ほぼ全身の脱毛を契約しちゃった」なんて声もよく聞かれます。
それだったら最初から全身脱毛を選んだ方がかなり料金は安くなるはず。
とは言っても医療レーザー脱毛の痛みが心配で最初は様子を見たい方は、ワキや腕(ひじ下)、脚(ひざ下)などで様子を見るのもいいですね。

 

人気の両わきなら湘南美容外科が回数無制限で3,200円と圧倒的に安く、当サイトで紹介しているクリニックでも両わき5回で税込み30,000円を超えるクリニックもあるなど、料金は各クリニックで大きくバラつきがあります。

その他の費用


脱毛クリニックの公式サイトを見ていると脱毛料金だけが大きくクローズアップされていますが、じつはそれ以外にも料金が発生します。
エステや脱毛サロンでも同じようにかかる料金もありますが、クリニックならではの料金もあります。

 

脱毛を専門にしているクリニックでも、そこは「病院」なので施術を受けると治療です。
ここからは実際にクリニックによっては必要になる料金を紹介しています。
クレアクリニックのように公式サイトで「〇〇料 0円」とか書いてるケースの方が珍しく、ほとんどのクリニックはこの部分は詳しく書かれていません。
気になった方はカウンセリング時に確認して下さいね。

 

初診料

医療機関で初めて診察した時に請求される料金で、カウンセンリングとは別に請求されます。
同じクリニックでも一度契約したコースが終わった後に、再び別のコースなどで通う場合はまた初診料が必要です。

 

再診料

医療機関で2回目以降に診察した時に請求される料金です。ケガや病気で通院すると内訳に書いてあるので馴染みがありますね。

 

処置料

主に脱毛の施術の後に何かしらのトラブルがあった場合、脱毛クリニックは医療機関なのですぐに対応が可能です。
そのトラブルに対して行われた処置に対する料金という位置づけです。

 

薬代

医療レーザー脱毛はエステの脱毛に比べ、出力の高いレーザーを使うためお肌のダメージも大きくなります。
クリニックによって様々ですが鎮静クリームや保湿剤などを処方してもらった場合の料金です。
脱毛料金に含まれるものと含まれないものがあります。

 

麻酔

最新脱毛マシンでは痛みやお肌へのダメージが緩和されているとは言え、痛い部位は痛いです。
毛質、毛の濃さ、毛量、皮膚の薄さ、皮膚の色、痛みの感じ方など個人差はありますので心配な方はVIOなどは麻酔を使う人も多いです。
麻酔を勧めるクリニックと「皆さんほとんど麻酔を使いません」と言い切るクリニックなど対応は分かれますが、料金は1部位3,000円+税が相場です。
麻酔はオプションなので、選ばなければかかることはありません。

 

剃毛料

部位にかかわらず、施術前には剃っていくのが原則です。
剃り忘れた場合は剃毛料を支払ってクリニックの方で剃ってもらえることが多いです。
背中やIライン、Oラインなど自分で剃ることが困難な場所は剃毛料がかからないクリニックもあります。
また、剃り残しの対応もクリニックによって違い、照射を避けられるクリニックもあれば、少しくらいの剃り残しは無料で剃ってくれる場合もあります。

 

分割手数料(ローンの金利)

医療レーザー脱毛の月額払いは多くの場合、医療ローンを利用した分割払いの1ヶ月分の支払額を指します。
(月額〇〇円と書いてあっても、ほぼすべてのクリニックがこれに該当)
その際支払い回数に応じてかかる利息が分割手数料などと呼ばれます。
月額のプランがあるクリニックでは、分割の支払総額と最初に一括で支払った場合の金額の差がこの分割手数料になります。